慎重で、細かい作業。

日々、ミスをしないように細かいことまでチェックをすること。
600万人というユーザー数がいるアカウントを管理しているという
責任を自覚して、日々緊張感を持って仕事をしています。

日々、ミスをしないように細かいことまでチェックをすること。 600万人というユーザー数がいるアカウントを管理しているという 責任を自覚して、日々緊張感を持って仕事をしています。

どんなことも見逃さないチェックの質の高さ。

どんなことも見逃さないチェックの質の高さ。

「逃げたいぐらいのプレッシャー」
入社当時は、上司や先輩とともに韓国エンタテインメント関連案件を担当していました。
現在のクライアントのLINE公式アカウント運営を担当することになった当時は、
世界的な企業を担当すること、何百万というユーザーに対しコンテンツを
配信するというプレッシャーで、逃げたいぐらい不安を感じました。
上司である社長のサポートをしながら、1つ1つ仕事を覚えていきました。

「向き合いやり遂げることで成長できた」
数字やデータの管理など細かいけれどミスの許されない業務で、日々とてつもない
緊張感がありますが、その分以前より仕事に対する責任感とやりがいを感じています。
社長の仕事の仕方を間近に見られる環境でもあるので、ユーザーに何を見てもらいたいのか、
どういうカタチでそれを表現しているのか、クライアント・ユーザー目線から考えるなど、
日々吸収すべきことがたくさんあります。デジタルマーケティング・WEB広告などを勉強できる
環境にいられることに感謝し、今後も成長し続けていきたいと思います。

「逃げたいぐらいのプレッシャー」
入社当時は、上司や先輩とともに韓国エンタテインメント関連案件を担当していました。 現在のクライアントのLINE公式アカウント運営を担当することになった当時は、 世界的な企業を担当すること、何百万というユーザーに対しコンテンツを 配信するというプレッシャーで、逃げたいぐらい不安を感じました。 上司である社長のサポートをしながら、1つ1つ仕事を覚えていきました。

「向き合いやり遂げることで成長できた」
数字やデータの管理など細かいけれどミスの許されない業務で、日々とてつもない 緊張感がありますが、その分以前より仕事に対する責任感とやりがいを感じています。 社長の仕事の仕方を間近に見られる環境でもあるので、ユーザーに何を見てもらいたいのか、 どういうカタチでそれを表現しているのか、クライアント・ユーザー目線から考えるなど、 日々吸収すべきことがたくさんあります。デジタルマーケティング・WEB広告などを勉強できる 環境にいられることに感謝し、今後も成長し続けていきたいと思います。

TOYOTALINE公式アカウントの第10弾スタンプ
「TOYOTA×目ヂカラ☆にゃんこ」の企画/制作、配信を担当

毎日、業務開始前・帰る前に2~3日間のやること、事前に準備することなどを整理し、
スケジュール管理を徹底している。

毎日、業務開始前・帰る前に2~3日間のやること、事前に準備することなどを整理し、 スケジュール管理を徹底している。

まだ自分が何をやりたいのか、ちゃんとやっていけるかどうか不安を持っている人も
多いと思います。先が見えない時こそ諦めず、今やっていることや与えられたことを大事にして
頑張って経験を重ねれば、いつか自分に合う、楽しめる仕事を自ら見つけられるし、
それをちゃんと見てくれて、その人に合う分野を一緒に考えてくれる会社との出会いもあるはず。
そのチャンスは必ずやってくると思います。一緒に頑張りましょう!

まだ自分が何をやりたいのか、ちゃんとやっていけるかどうか不安を持っている人も 多いと思います。先が見えない時こそ諦めず、今やっていることや与えられたことを大事にして 頑張って経験を重ねれば、いつか自分に合う、楽しめる仕事を自ら見つけられるし、 それをちゃんと見てくれて、その人に合う分野を一緒に考えてくれる会社との出会いもあるはず。 そのチャンスは必ずやってくると思います。一緒に頑張りましょう!